製品の製造に力を入れ、隠しカメラの普及に努めております。犯罪件数減少のために自治体では防犯カメラ導入が進む。走る防犯カメラ、手動でカメラの向き・角度を決めた上で固定するかたちとなる。として運用されることも決定。多くの自治体で防犯カメラの有用性が認められています。個人で気軽に防犯カメラを設置したい」というニーズに応えてくれます。スパイのツールとしても利用されるようになってきています。

スマカメは夜間の監視にも対応する赤外線LED搭載モデル。動きを検知するとスマホに通知する機能なども搭載しています。超小型カメラを手軽に設置できます。屋外の監視・録画を可能にし、悪意ある侵入者の抑止と敷地内でのトラブル対策強化を実現しました。、また画質も不十分であったことから、より高性能な監視カメラシステムを必要としていました。

C1ウェアラブル小型隠しカメラ スポーツカメラ 無線wifiミニ偽装カメラ 動体検知 

コストの削減などに活用できることに気づき、さまざまな活用を行っています。律上問題のある用途や、他人の迷惑となるような用途では、絶対に使用しないでください。明るくても暗くても何が写っているかは分かる程度です。今の通常のペン型ビデオカメラと比べると画質は比較できないくらい不鮮明です。証拠映像をこっそりと撮影したいなどという目的用のカメラなのかなと感じました。

今の技術ではこのような監視用のカメラを作ることを出来るという事は知識として覚えておいても、問題ないと思います。スパイのような高度なカモフラージュ機能を持ったカメラです。公共の場で人の目を気にせず撮影したい。集めた画像を誰にも見られないように保管したい。どこれでもかと機能が盛り込まれた高機能なモバイル充電器型カメラです。